大人から見て「えっ?」と思うことにも寛容であれ!

はい!こんばんは。本日、10月18日は、アラスカがロシア帝国からアメリカ合衆国に720万ドルで売却され、アラスカがアメリカ領となった日です。

自分は恥ずかしながら知りませんでした。

特に、720万ドルで売却されたという事実にびっくりしました。

日本円で8億くらいでしょうか。

いやいやこの出来事は、1967年のことです。

変動為替相場制度でなく、固定為替相場制度時代です。

1ドル=360円ですね!

25億9000万円・・・

結構安い?

けどあんな広大な土地を約26億ですから安いですよね。

では、本題ですが、今回の題は、「大人から見て「えっ?」と思うことにも寛容であれ!」です。

私は子どもと話すことがとても好きです。

やはり、ちょっとした会話の中から、成長の一端がみられるからでしょう。

今日も17:00~20:45まで、テスト対策を行いましたが、休み時間に、学校での出来事を聞いて笑っちゃいました。

(まぁー今日は、休みも忘れて、17:00~19:00まで数学をやっていたので、あまり話せなかったのですが……)

(H君よ、すまんよ。けどH君も時間を忘れて問題を解いていたからね。)

今日は、友達との出来事を話してくれました。

内容は言えませんが、大人から見たらなんだその出来事!?

と思うことですが、自分はこういう話を聞くと「ほっ!」とします。

また同時に、大人よ!

寛容であれ!つまらない!など言うな!と思うわけです。

中学生って大人にとってみれば、何してるんだ!笑

と思うことも真面目にやってるんですよね!

真剣に生きてるんですよね!

勉強、友達関係、初めての先輩との関係、全てが初めてと言っても過言でもありません。

だから、失敗もするし、反発もするし、大人からしたら失礼な対応もする、カッコつけることもする。

けど全てが必要なことで、押し付けてはいけないんですよね。もちろん、叱りつけないといけない時は叱らなければなりませんが、遠くから見守ってあげることが大事なんですよね。

失敗してもです。

大人になるために必要なことですから。

私は、大人よ!寛容であれ!子どもの話をしっかり聞きなはれ!

止めることなかれ!

テレビ?消して、子どもの話に耳を傾けよ!

今だけよ!こんなに話すのは!

これからは会話が減るのさ。

今なら子どもの失敗も成功も見えやすい!

それは子どもが自身のことを話するから!

 

兎に角、まずは話を聞いてください!

それが大事です!

 

じょすい生の保護者の方々は皆さん、自宅で会話を聞いてくれているので安心はしていますが、

子どもの話、聞いてないな・・・・・・

と思ったら、週末位は話すのではなく、聞くことに徹してください!

ツッコみたくても我慢!

楽しんで聞いてください!

 

じょすい学習舎の最新情報をお届けします

小手指南・山口・椿峰のみなさん新教室移転OPEN!中学生は、冬期講習から!小学生は、英検・漢検対策からご参加ください!!!

まずは、「LINE公式アカウント」 か お問合せよりご連絡お待ちしております。
時間割や授業料については、各コースページをご覧ください。
こちらをクリックしますと、冬期講習、英検対策講座の詳細ページになります。

前の記事

本日からテスト!